Spica BLOG

**本と乙女ゲーと雑記のブログ**

春アニメは…語る資格なし(苦笑)

春アニメも終盤にさしかかり、ふと思い返して見るとほとんど脱落していました。
プライベートで精神的に参っていてアニメに気持ちがガッツリ向いていないこともあるのでしょうが、今期は私好みが少なかったのも確かです。
原作を一気読みした黒//子///のバ/スケはちょうどアニマックスでWC1回戦からのリピート放送があったので見ていますが、こちらは感想記事は無しです。
というわけで最終回までたどり着けそうなのは【血界戦線】のみです。ぎゃーーーー!!過去最低本数かも!?
OPもEDも大好きなのですが、やっぱりどのキャラクターも意識せずストレス無く聞くことができる声優陣の安定ぶりが本当にすごいです。どのキャラクターの演技も大好きなのですが、今作で改めて坂口さんと釘宮さんの誰にも代えがたい少年声の演技に魅了されています。私が言うのもなんですが「若手声優もっとがんばれ!」と思ってしまうくらいお二方の少年役はパーフェクト。
何気なく銀魂声優の出演率が非常に高いのも特徴ですね(笑)。
私の中ではKK役に折笠さんのキャスティングを聞いた時に非常に唸らされました。昨今のアニメのキャスティングからじゃ絶対に思いつかないキャスティングだと思います。

というわけで夏アニメですが、今のところこれという作品はないんですよねぇ。
”悩んだ時は諏訪部さん主演アニメ”というのが私の中にはあるので(苦笑)、とりあえず【GANGSSTA.】は押さえておこうかなという感じです。