読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Spica BLOG

**本と乙女ゲーと雑記のブログ**

4月の読書メーター

読書メーター

2015年4月の読書メーター
読んだ本の数:17冊
読んだページ数:4019ページ
ナイス数:34ナイス

一礼して、キス 2 (Betsucomiフラワーコミックス)一礼して、キス 2 (Betsucomiフラワーコミックス)
読了日:4月30日 著者:加賀やっこ
一礼して、キス 1 (Betsucomiフラワーコミックス)一礼して、キス 1 (Betsucomiフラワーコミックス)感想
押しの強い男子でも少女漫画の王道は爽やか男子と思っている私には、三神くんは爽やかさより肉食系候補に見える(笑)。それくらいに高校生らしからぬ獰猛さを備えた色気ダダ漏れ。1巻の時点では三神くんより同時掲載されている『出来心』の前園くんのほうが好みかなぁ。
読了日:4月30日 著者:加賀やっこ
甘く、獰猛な欲望 (SHYノベルス160)甘く、獰猛な欲望 (SHYノベルス160)
読了日:4月30日 著者:藤森ちひろ
猫の恋 (MARBLE COMICS)猫の恋 (MARBLE COMICS)
読了日:4月29日 著者:嶋二
二の姫の物語 小説オリジナルストーリー (フラワーコミックスルルルnovels)二の姫の物語 小説オリジナルストーリー (フラワーコミックスルルルnovels)感想
『どうか…どうか、陽のあたる道をお行きください。真心をこめてお仕えした、我が姫』長い間二人きりだった二の姫と青推が、年月を掛けて信頼と愛情の積み重ねてきた描写が丁寧に描かれていたからこそ、終盤のこの青推のこの別れの言葉はとてもとても心を打った。
読了日:4月26日 著者:深山くのえ
大正桃色ロマン 華族令嬢はやみつきの淫愛に蕩けて (シフォン文庫)大正桃色ロマン 華族令嬢はやみつきの淫愛に蕩けて (シフォン文庫)
読了日:4月26日 著者:葉月エリカ
陰の季節 (文春文庫)陰の季節 (文春文庫)
読了日:4月26日 著者:横山秀夫
フラウ・ファウスト(1) (KCx)フラウ・ファウスト(1) (KCx)
読了日:4月26日 著者:ヤマザキコレ
アシガール 1 (マーガレットコミックス)アシガール 1 (マーガレットコミックス)
読了日:4月26日 著者:森本梢子
64(ロクヨン) 下 (文春文庫)64(ロクヨン) 下 (文春文庫)
読了日:4月22日 著者:横山秀夫
64(ロクヨン) 上 (文春文庫)64(ロクヨン) 上 (文春文庫)
読了日:4月21日 著者:横山秀夫
テニスの王子様 関東大会編 6 (集英社文庫 こ 34-16)テニスの王子様 関東大会編 6 (集英社文庫 こ 34-16)
読了日:4月19日 著者:許斐剛
テニスの王子様 関東大会編 5 (集英社文庫 こ 34-15)テニスの王子様 関東大会編 5 (集英社文庫 こ 34-15)
読了日:4月19日 著者:許斐剛
弱虫ペダル 39 (少年チャンピオン・コミックス)弱虫ペダル 39 (少年チャンピオン・コミックス)
読了日:4月16日 著者:渡辺航
血界戦線 2 世界と世界のゲーム (ジャンプコミックス)血界戦線 2 世界と世界のゲーム (ジャンプコミックス)
読了日:4月11日 著者:内藤泰弘
血界戦線 魔封街結社 (ジャンプコミックス)血界戦線 魔封街結社 (ジャンプコミックス)
読了日:4月7日 著者:内藤泰弘
【小冊子付】花は咲くか (5) 特装版 (バーズコミックス ルチルコレクション)【小冊子付】花は咲くか (5) 特装版 (バーズコミックス ルチルコレクション)感想
とても満足度が高いのに、感想を書こうと思うと上手く言葉が見つからない。最後まで丁寧な表現で描ききってくださった日高さんに感謝したいです。最終巻については蓉ちゃんと櫻井さんが当たり前のように手を繋いでいるシーンがどのシーンよりも二人の距離や親しさを感じられて好きです。蓉ちゃんの成長は眩しいくらいに著しいけれど、同時に櫻井さんの人生も蓉ちゃんとの出会いによって変わったんだなぁと改めて感じた最終巻。蓉ちゃんが困った時に一番近くに居たいのだと気づき、伝え、実行する櫻井さんが素敵でした。
読了日:4月4日 著者:日高ショーコ

読書メーター

広告を非表示にする