読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Spica BLOG

**本と乙女ゲーと雑記のブログ**

2014年の読書について

昨年の読者メーター登録冊数は141冊。ということは月平均11〜12冊。特に多いというわけではなかったんだなぁ。
弱虫ペダルや旅人シリーズのように既刊本が多い作品に手を出したので月10冊なんてあっという間でしたから。
それでも上橋菜穂子さんや葉室麟さんといった初読み作家さんの作品との出会いや、シリーズ最終巻を迎えた樹なつみさんの『花咲ける青少年 特別編』や高田郁さんのみをつくしシリーズの完結を読むことができて幸せを感じたし、銀魂BLEACH以来久々にハイキュー!!でジャンプ作品にハマったり、弱虫ペダルは既刊冊数があったのに2日で読み尽くしたりと楽しい読書生活を送ることができたと思います。
BL作品は昨年は控えめでしたが長年間、薄い本で読んでいたヨネダコウさんの『それでも、やさしい恋をする』を本とCDで聞くことが出来たのは感激しました。
昨年は結構TL作品も読みました。TLを楽しく読んでいると私も女なんだなぁと思う(笑)。
今年は雪乃紗衣さんのリアリアの続きが刊行させるといいなぁ。この作品は今のところ雪乃さんのデビュー作品にして代表作『彩雲国物語』に比べ評価が二分していますが、私は再読するたびに印象深さを感じている好きな作品です。

BL、TL、ミステリー、時代小説と読みたい衝動に駆られる周期が何故か規則的に訪れるので、今年も満遍なく手にする気がします。