Spica BLOG

**本と乙女ゲーと雑記のブログ**

結局秋アニメは…

神撃のバハムート、テラフォーマーズ、弱ペダ2期、そして前クールからの続きのログホラとCSでちょうど再放送が始まったテニプリの5本を完走。
そして4月からアニメ『銀魂』が再開されると聞いて、この数日はBGM代わりに銀魂のDVDを再生しっぱなしの我が家です。そうだ!4月からは『ハイキュー!!』も再開ですね。

神撃のバハムートはキャラが好きとか音がいいとかそんなこと以上に、作品の勢いに引っ張られて見続けたというのが一番の感想。戦闘シーンは迫力があったし、キャラクターもそれぞれ役割を担っていたし(←不必要キャラが少なかった)、よっちんと井上剛さんのΣ7コンビは芸達者さが抜きんでていたし、酔ったアミーラは超絶かわいかったし(笑)。全てにおいて高バランスを保っていた作品でした。

テラフォーマーズはこの1クール目の見せ場であったであろうアドルフの過去回や最期が私には間延びに感じてしまって、あやうくリタイアするところでした。彼のような影のある役(しかもCV遊佐さん)は人気あるだろと思うのですが、アドルフは痛々しさの方が勝っていたからか私は惹かれる要素が低かったのも原因かなぁ。でも1クール目の最終回は続きが楽しみな気持ちにさせられる終わり方でした。分割2クールなんて最近ではよくある手法ですけど、間が3か月も空いてしまうと自分のテンションを4月まで維持できるのかというのは大いに不安です。

弱虫ペダルはとうとう最終日の後半へというところまできました。少しずつ仲間たちが集団から脱落していく切なさと、想いを託された者たちの戦いは原作を再読するたびに胸の奥がツンとします。荒北くん推しだった私としては年明けからの続きは心穏やかな気持ちで視聴できます(苦笑)。

ログホラは残り3か月。年内で放送されたところまでしか私も原作を読んでいないので、先を知らない楽しみを味わいたいと思います。やっぱり私はクラスティよりシロエだな(←聞いてません)

アニマックスで再放送が始まった『テニスの王子様』は急遽視聴。もう手塚しか見ていないといっても過言ではありません…すみません。3次元のどこかに手塚はいないものだろうか…あ、居たとしても中学生じゃ怖いな(←居ませんから!)。

とりあえず冬アニメは前クールから続くログホラとCSのテニプリの他は『神様はじめました』の2期と『暗殺教室』『デス・パレード』を視聴予定です。

広告を非表示にする