Spica BLOG

**本と乙女ゲーと雑記のブログ**

食べて、歩いて、喋って>京都へ行ってきた

書こう、書こうと思いつつ、ぐずぐず先延ばしにしている間に記憶が薄れだしていることに気が付いた(笑)。

3/11から1泊で京都に行ってきました。もう一週間前のネタです、はい(笑)。
今回は京都でフリーター生活をしていた時の友人とごはんを食べて、話し倒す(笑)為に急遽計画。

13時過ぎには京都へ着いたものの、チェックインには少し時間があったのでのんびり烏丸御池へ移動。2年で駅周辺のお店もガラリと変わっていました。
ホテルに荷物を置いて、待ち合わせの河原町三条へ徒歩で移動。住んでいた当時も結構な頻度で御池通りは通っていたけれど、いつも自転車だったからあまり通り沿いのお店の記憶がなくて「いい機会だわ」とのんびり観察しながら歩きました(←のんびりし過ぎて結局遅刻した)。
友人と再会後、寺町通りを下り、錦小路を経由して麩屋町通りにある町屋を利用した【omo cafe】へ。

f:id:rika_kota28:20140319174918j:plain

1週間前に事前に友人から今回の旅のリクエストを聞かれ『町家のお店と食後のカラオケ』(←かわいらしさの欠片もない)と返答していたので、それに対する友人からの答えその1がこのお店でした。
ランチの時間はとうに過ぎていたので数組のお客だけでのんびり。お昼ご飯はまだ食べていなかったので本日のパスタ(ツナと菜の花のジェノベーゼ)とデザートにおもぱふぇを注文。

f:id:rika_kota28:20140319174951j:plain


そこで近況報告をしていたら軽く2時間滞在(笑)。
本当に美味しゅうございました。

【HP】omo café
http://www.secondhouse.co.jp/omoya2_cafe-top.html

恐ろしいことに2時間後には友人が予約をしている晩御飯の時刻が迫っていることもあり、2時間びっちり歩いて消化を兼ねた時間潰しの散歩へ。
錦小路を寺町通り方面に移動し、突き当りにある錦天満宮へ。お参りをして四条通に出て東へ。四条大橋を渡って花見小路通を下りながら大和大路通を経由して八坂通の緩い坂をのんびり東へ。東大路通へ出て今度は東山五条へ向けて休む間もなくしゃべりながら歩く歩く、とにかく歩く。東山五条の角のカフェで休憩(←店名失念)。「足が疲れた、腰が痛い」と話す私の頭には“寄る年端には勝てない”という言葉が過りました(苦笑)。
予約時間が迫っていることもあり五条通を西へ移動。川端通り手前の宮川町通りを今度は上って松原通りに出る手前が目的地。こちらも友人が予約をしてくれていたお店で【ごはんや 蜃気楼】。ちょっと早い時間ということもありお客は私たちの他はまだ一組だけ。今回は一人4000円のコースを注文。適度な緊張がある居心地のいいお店で、久しぶりに美味しい和食をいただきました。帰るころにはお店は満席だったのも納得。
お店の雰囲気からお料理を写真に撮るのが躊躇われて撮れず、お店の外観だけでもと思ったのですがお店を出た時には20時を回っていてすでに真っ暗で写真は断念…本当に残念。

【HP】ごはんや 蜃気楼 http://mrmd.co.jp/shinkiro/

一日の〆はやはりカラオケだという私のリクエストで、お腹いっぱいで苦しく(苦笑)消化を兼ねて再び歩いて移動。松原通を西へ向かい鴨川を越えて河原町通りへ。河原町通りを上って目指すは河原町三条のカラオケボックス。この友人と行った時にしか歌えない歌がたくさんあり(年代的なことが理由で(爆笑))、今回はふたりともひたすら「懐かしい~」を連発して2時間歌い続けました。

こうして2年数か月ぶりの京都滞在。よく食べ、よく歩き、そしてよくしゃべった一日でした。