Spica BLOG

**本と乙女ゲーと雑記のブログ**

散財地獄は怖い

社会人になりかなりの年数が経ちますが(笑)、過去に私は何度も大人買いによる散財で地獄を経験しています。一度ではなく何度も。
一番最初に経験した地獄は、演劇鑑賞に嵌り小劇団から老舗劇団に至るまで公演を月に2,3作品見続けたことによるチケット代の散財による地獄。またある時は京都への一人旅に嵌り日帰り・一泊旅行を月イチほどのペースで繰り返したことによる新幹線代や夜行バス代による散財地獄。とあるジャンプ作品に嵌り果てることのないグッズ大人買いによる散財地獄は覚えているだけで3作品(笑)。BLノベルに足を突っ込んだ年には年間100冊ほどの紙媒体と100冊ほどの電子書籍を購入して地獄を味わい、携帯アプリの乙女ゲーに嵌った6年ほど前は課金地獄を味わいました。
…こう書いていて思いますがつくづく私は学ばない人間です。

そんな私が最近、散財地獄に陥らないよう細心の注意を払いながら嵌っているのが(爆笑)…週刊少年チャンピオン作品である【弱虫ペダル】。現在放送中のアニメから入りましたが、先月後半に原作を一気読みして嵌りました。今ではどちらかというと原作派。原作を中古で買わなかった時点で地獄に片足を突っ込んでいるというツッコミはスルーしますが(笑)、とにかくアニメやコミック系の作品に嵌った時に危ないのが多種多様なグッズです。過去にジャンプ系の何作品のグッズにどれだけつぎ込んだことか…そしてそのグッズが今どれだけ飾られることなく箱の中で眠っていることか。

最愛キャラである箱学・荒北のお話が読めるという理由で、DVDの初回生産限定版を買いはじめています。以下証拠写真。

f:id:rika_kota28:20140222181343j:plain

そしてグッズは荒北のキーホルダー系しか手をださないと決めています。とはいえ…荒北ひとりだとかわいそうなので(←どんな理由だ!?)、箱学キャラにも多少手をだしていますが(ダメじゃん…)。
もう一人の最愛キャラである総北・手嶋がグッズになっていないのが救いです。

そんな意志の弱い自分に私はことあるごとに心の中でアニメ【鬼灯の冷徹】のOPを歌って散財の自制を促しています。
じーごーくー じーごーくー たーのーしーいーじーごーく♪(笑)。

広告を非表示にする