Spica BLOG

**本と乙女ゲーと雑記のブログ**

日常に転がっているもの>雑記

これといって私の周りには面白い日常は転がっていない。だからいつもいつもブログの話題が本とゲームとアニメのローテーションなのは仕方が無いと思っている。
それでもこの数日に遭遇したことを思い出して見るとー
・家の中に比較的大きなハエが入り込み、飼っているネコたちが獲ろうと夜中にも関わらず大騒ぎになり、一番若い子(マンチカンの雑種 ♀)が自分の手足の短さに業を煮やしたのか、ハエが壁に止まっているところへ手を伸ばすのではなく、壁に身体ごと体当たりしてびっくりした ←勿論捕獲失敗(笑)
・朝、駅の駐輪場から出たところで、前を歩いていた女の子のスカートの後ろの裾の一部が捲れてタイツに入り込んでいて、さすがにこのままにしておけず、そそそっと近づいて小声で知らせたら、内容に驚いたその子が「きゃーっ」と叫んだので、同性とはいえ傍からみたら私が襲ったように見えたんじゃないかと焦った
・朝の電車内でとなりに立っていた男子学生が、車両中に響き渡る大きな音で鼻水をすすっていて、おまけにそれが見事な程に絶え間ないもので(←すごい技だと思う)、そこまで周りの目が気にならないのなら鼻水をすするよりかんで出しちゃったほうが治りも早いよと、おばちゃん根治丸出しなことを言いたくてウズウズした
などなど、インパクトの小さな出来事には遭遇している今日この頃。